日本語 / ENGLISH
Welcome!!・・・新しいモータリゼーションは君と創りたい。若さがたぎる情熱カンパニー!・・・・・・・ " 快適で安全な車社会のために"

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得





1965年 8月 日信工業(株)様と取引を開始。ブレーキピストンの加工を始める。資本金100万円
1969年 8月 現在地に本社新工場を建設。吉田工業㈱に改組。資本金300万円に増資。
1970年 4月
8月
厚生センターを新築。
鋳造工場を新設。
アルミ金型鋳造を開始。資本金500万円に増資。
1973年 第一次オイルショック。
1977年 工機部門を設立。金型及び冶工具の生産を開始。
1982年 4月 加工工場を増築し、研磨・仕上げ・最終検査・梱包のラインを増設、ブレーキピストンの
フル生産ラインシステムを完成。資本金800万円に増資。
1987年 3月 ディスクブレーキ用キャリパーピストンの加工開始。
1989年 12月 望月町内匠にグリーンヒル完成。「クリエイティブステージⅠ」建設。
アンチ・ロックブレーキピストンの一貫生産を始める。資本金2000万円に増資。
1996年 ボッシュ㈱様と取引をスタート。
1998年 2月 長野冬季オリンピック開催。
2000年 日信工業㈱様より感謝賞を受賞。
2001年 8月 グリーンヒルに新工場「クリエイティブステージⅡ」を建設し、鋳造工場を集約。
鋳造から加工迄の一通ジョブラインを構築。
2003年 12月 環境ISO14001認証取得。
2004年 9月 品質ISO9001認証取得。
2005年 5月

9月
11月
12月
福利厚生、生産技術棟「クリエイティブホール」落成。
日信工業㈱様と技術援助契約締結。中国 中山日信でピストン加工ライン立ち上げ。
資本金5600万円に増資。森の中の超精密工場「クリエイティブステージⅢ」落成。
ハイブリッド車両向け『回生ブレーキ』の部品加工を開始。
創業者吉田徳寧死去。吉田寧裕、代表取締役に就任。
2006年 2月
4月
日信工業㈱様より原価改善努力賞を受賞。
自動アルマイト処理ラインを増設。
2007年 4月
8月
全員参加の生産保全、TPM活動をスタート。
横滑り防止装置『VSA』の精密部品加工を開始。
2008年 2月
3月
4月
9月
日信工業㈱様より品質努力賞を受賞。
LLP『佐久咲くひまわり』に参画、太陽光発電を開始。
建設機械向けに『シェル』を用いた鋳造を開始。
リーマンショック。
2009年 1月
9月
米オバマ大統領就任。
民主党内閣発足。
2010年 1月
3月

7月
ボッシュ㈱様よりサプライヤーアワード総合賞受賞。
佐久市長土呂に佐久平プラント落成。
マスターシリンダーボディのアルミ鋳造自動ライン稼動開始。
佐久平プラント切削加工ライン稼働開始。
2011年 3月 東日本大震災発生。
2012年 6月
中国広東省に中山吉田工業有限公司を設立。
自動車製品向けの事業活動をスタート。
2013年 7月 3D砂型プリンターを導入し、試作ビジネスを主体とした事業開発グループを設立、
サービスを開始。
2015年 5月 タイに現地法人 Yoshida NPM Thailand を設立。
2016年 8月 本社事業所をグリーンヒルに統合。


社長メッセージ  会社理念  会社の目的  会社概要  会社の沿革  主要設備一覧  採用情報
国内事業所  海外事業所  環境への取り組み  TPM活動  スポーツ活動


環境ISO14001:2004認証取得
品質ISO9001:2008認証取得
長野県佐久市望月内匠2166番地1 (TEL) 0267-53-2151 (FAX) 0267-53-5828